飛び膝外しは考慮しない

ポケモンとか同人イベントについてゆっくり気ままに書いていきます

【第34回シングル厨使用構築】テテフ展開バシャミミッキュ【予選4-1 25位】

f:id:hori_poke:20170814032856p:plain

 こんにちは、ほりでぇと申します。今回は第34回シングル厨のつどいで使用した構築を紹介したいと思います。



【構築コンセプト】
初手にテテフを投げ、挑発、またはZで1ターン目から負荷をかけていき、相手の起点役が止まったり、サイクルが成立したくなったところに後続のアタッカーを投げ火力を押し付けていくという至ってシンプルな構築。


【個別解説】

f:id:hori_poke:20170814035158g:plain

バシャーモ@メガストーン
加速
意地っ張り AS252 D4
フレアドライブ/飛び膝蹴り/雷パンチ/守る

いつものエース。最近はあまりにも水妖や、ギャラが増えているため、サブウエポンに雷パンチを採用。バシャレボルトと並んでいると、雷パンチはあまり警戒されず、対戦相手の方々から予想外だったと言われることが多かったです。構築上、挑発を入れたあとに投げることも多かったので、剣舞が欲しいと思うこともありましたが、先述の通り、今はバシャーモを止める水ポケがどこからでもとんでくるので、雷パンチバシャは本当に使いやすかったです。

 

f:id:hori_poke:20170814035401g:plain

霊獣ボルトロス@格闘Z
蓄電
臆病 H140 B12 C100 D4 S252
10万ボルト/気合玉/挑発/悪巧み

レヒレ、アシレ入りのPTや、挑発展開をしたいがテテフを出しづらい場合、受けループなどのあまりにも挑発が刺さりそうなPT等に選出していきます。今回はめざ氷を切っていたりして、あくまでもテテフ展開が厳しい場合や、テテフのみだと相手のギミックを止められない場合などに投げる枠として採用しているので、バシャと選出することはあまり多くなかったです。最初は化身ボルトで使おうと思いましたが、それだとHに厚いナットやドランを格闘Zで確1に出来ない上、挑発を警戒されてしまったりするので霊獣にしました。選出率こそ少なかったものの、バシャレボルトを見て出てくるギャラにバシャの雷パンチがよく刺さったり、パルカグヤと並んでいることで、バシャが苦手なマンダ、ガブ、ランド等を控えさせたり、選出誘導もうまくこなしてくれました。

 

 

f:id:hori_poke:20170814035449g:plain

カプ・テテフエスパーZ
サイコメイカー
控えめ H76 C180 S252
サイコショック/ムーンフォース/めざ炎/挑発

コンセプトの軸。8割くらいはこいつを初手から投げて展開していました。今多いカバやガッサ、ポリ2展開のPTによく刺さります。挑発を打つ他にも、初手からZで火力をぶつけに行く事もできるので、一気に相手の動きを鈍らせることができ、バシャへの起点作りだけでなく、アタッカーとしても活躍してくれた優秀すぎるポケモン。挑発テテフはめざ炎よりも自然の怒りの方が採用されやすいようですが、調整段階の時にナットやハッサムにボコられまくり、怒りのめざ炎採用に至ったのですが、普通に自然の怒りを採用したほうが使いやすかったかもしれない。サイコキネシスではなくショックを採用しているので、レボルト同様受けループに強く出られるのも◎

 

 

f:id:hori_poke:20170814035630g:plain

パルシェン@ラムの実
スキルリンク
意地っ張り H156 A252 S100
氷柱針/ロックブラスト/氷の礫/殻を破る

バシャーモ同様、サイコフィールドと相性の良いアタッカー。バシャテテフと並べたときにふと使いたくなってORASから引っ張ってきました。持ち前のB耐久と、破ったあとの火力高さ、ミミッキュや襷持ちに強い特性など、7世代でもとても強力なアタッカー。レボルトの欄でも書きましたが、バシャの苦手なマンダ、ガブ、ランドにも強く出られることから、バシャとの相性もよく、使用感はとてもよかったです。持ち物は、テテフやボルトが出せなかった時や、相手の2番手にカバルドンなどがいた場合、挑発を入れられずに欠伸を打たれてそのまま押し負けることや、最近多くなってきた化身ボルトに麻痺を入れられたりする事が許せなかったので、ラムの実を採用しました。調整はORASの頃の流用なので、Sは破った後に135族抜き、Hは全盛期ガルーラの猫捨て身耐えとかなので今度振り直しておきます。この調整だとミミッキュの剣舞じゃれつくZで落ちます。

 

 

f:id:hori_poke:20170814035710g:plain

ミミッキュ@気合の襷
化けの皮
意地っ張り AS252 H4
じゃれつく/シャドークロー/影打ち/剣の舞

特性+襷で2回の行動保証があり、剣舞も出来て技範囲も広いとかいう最強の汎用お化けポケモン。テテフとは弱点が被り、影うちも縛ることになってしまうので相性的に言えばとても悪い。が、そんなものは関係ない。先制技が打てなくても、霊が一貫していても、2回の行動保証とその技範囲でゴリ押しすればみんな倒せるんだ!って精神で使っていたら本当にその通り常識を覆す勢いで全てをなぎ払ってくれた。とは言え、火力の低さは行動保証と積み技で補えても、S種族値は96と、中速アタッカーレベルなので、相手のサイクル等でうまく削られてしまった後に、上から殴られたりするととたんに弱くなる。最後の試合も、自分で張ったサイコフィールドに影うちを縛られて上から殴られ負けてしまったので、自分のフィールドを枯らすということも頭に入れつつ戦うことが大切です。

 

 

f:id:hori_poke:20170814035753g:plain

テッカグヤ@イワZ
意地っ張り AS252 D4
ヘビーボンバー/地震/ストーンエッジ/ボディパージ

クレセが重いという理由で最初はサザンドラを採用していたのですが、相手のミミッキュやテテフにボコボコにされまくった結果解雇。オフ前日の深夜になっても6枠目でずっと悩んでいて通話とかしながら色々な人から意見をもらっていたのですが、どうしても正解が出てこなくて、ヤケクソ気味に入れた殴れるテッカグヤ。ASに努力値を振っているため、安易に受け出しすることはできませんが、有利対面に投げてパージすることで、裏から出てきた炎や電気を上から殴り倒すことができます。持ち物はヒコウZかで迷いましたが、リザYもXも確実に倒せるようイワZで採用。結局、空き時間中のフレ戦で使った以外、選出することはありませんでしたが、感想戦で話を聞いてみると、やはり選出誘導の働きがとても大きかったようです。そういった点では、選出はせずとも勝利に貢献してくれた大事な1匹だとおもいます。

 

 

【選出例】
テテフバシャミミッキュorパルシェン
基本選出。テテフで相手の先制技を縛り、挑発またはZ技で負荷をかけバシャーモを通していく選出。3匹目は相手に刺さっている方を選出。あまり交代をせずにバシャテテフの火力で押し切る構築なので、影打ちや礫を打つ頃にはサイコフィールドがちょうど良く切れていることが多い。

テテフボルト@1
レヒレやアシレ入り、受けループなどでバシャーモが出しづらい場合の選出。例を挙げるとマンダレヒレのような構築だとバシャーモがとても厳しくなるので、そのような場合マンダに強いパルシェンがメインアタッカーとして選出されます。

ミミッキュバシャーモ@1
テテフから入った時に相手が初手炎を投げてきた場合、こちらはテテフを切るかミミッキュを投げるしかありません。ミミッキュの皮が剥がれても問題ない場合もありますし、テテフが倒れたあと、残りの2匹で戦えるようならフィールドだけ張って残り2匹で殴るというのもアリですが、それが厳しいようならミミッキュから投げ、皮と襷を盾に戦っていきましょう。

バシャミミッキュカグヤ
グロス軸にはこの選出。相手にグロスがいた場合、初手から投げてくることが多いので、グロス入りにはバシャーモから入るのが安定です。実際、試運転していたときにグロス入りとは結構戦ったのですが、みんな初手からグロスを投げてきました。バシャーモだけだと裏から出てきたレヒレやアシレに止められてその後グロスを突破出来ずに終わるということになりかねないので、ミミッキュも一緒に選出しましょう。それでもグロスミミッキュより速く、先制技も持っているので、うまく立ち回らなければ2回の行動保証があるとは言えミミッキュも突破されてしまう可能性も十分あります。このPTはグロス軸が重めということを頭にいれ、よく考えて立ち回りましょう。

他にもバシャボルトカグヤとか色々ありますが、試運転の段階と、当日に出した選出はこんな感じです。迷ったときは基本選出でいけると思います。多分。少なくとも僕は迷ったらとりあえずテテフバシャミミッキュって感じでやってました。


【まとめ】
今回のシングル厨はスタッフ含め約280人くらいいたそうですが、またこんな大規模のオフに出ることができて嬉しい限りです。結果は25位という結果でしたが、調子も良かったし、WINNERSトーナメント最終戦は完全なプレミだったので、もう少し上に行きたかったなという思いが正直なところです。とは言え、今回もたくさんの方とお会いし、お話ができたのでとても充実したオフになりました!
対戦してくれた方、僕とお話してくれた方、構築を一緒に考えてくれたみんな、ポケモンを貸してくれた某氏に、一緒に2次会で騒いだオタクたち、この記事を見てくれた貴方、長くなりましたがありがとうございました!

 

質問、意見等あれば、気軽にTwitterまで連絡下さい @hori_poke